初めて編集者日記を書きます

編集者日記が始まります

暮らしのヨガの編集者です。裏で暮らしのヨガを支えています。特に出しゃばることなど何もないですが、皆様にもっと暮らしのヨガに親んで頂きたい、Yukiという講師を裏側からも知って頂きたいという気持ちから自分も日記を書いてみようという気持ちになりました。

「もしかして、Yukiが全部(ヨガ以外の部分も含めて全部という意味。例えばホームページから、paypalのビジネスアカウントの設定から、予約システムの設定から…)一人でやってるの?ホームページも最初に比べたらすごいコンテンツが増えてきたし、オンラインレッスンも始まって…すごいわね!」という誤解を解くためでもあります。

Yukiはヨガに真摯に向き合っています。

それは自分から見てもすごいなぁ〜と感じています。例えば、早朝オンラインレッスン Neguse de ヨガの前日にはいつも一からシークエンス(ヨガのポーズをどういう順番で組み立てるのか、というレッスンの流れのこと)を組み立てています。

レッスンのピークに使う部位のポイントを毎回変えて全身を鍛えていけるように、それと、7つのチャクラ(エネルギーポイント)を順番に使えるレッスンメニューを作りたい」と考えているようです。

「10パターンくらい準備してといて、そこから選んだらえーやん」と私が突っ込む隙などないのです。Yukiなりに真摯にヨガに、そしてお客様に向き合っているのだなぁと感心させられます。

しかし…

ネット社会でいきていくには少々知識というか経験値というか、足りていません。

例えばオンラインレッスンを開催するにあたり、私が色々と調べYukiに説明している時、「ふーん、そうなんだ。色々しないといけないんやね。で、アカウントってどういう意味?」などと申しておりました。「Yukiはシークエンス考えといてくれたらいいよ」と伝えました。

そんなYukiがよくオンラインヨガレッスンなどやっているなと思います。Neguse de ヨガを始めた時は、前日の夜に私がYukiにZoomの立ち上げ方を説明するのですがスムーズに始めれることなどないのです。

Businessman Cartoons Training  - PanJoyCZ / Pixabay
PanJoyCZ / Pixabay

まずPCのどこにZoomというアプリがあるのか、そもそもアプリケーションたちはPCのどこに集まっているのか。IDとパスワードを書いた紙がどっか行った、Zoomにホストで入れない、とか。お客様の姿勢を見るための2台目のPCのオーディオ設定をミスってハウリング地獄に陥ったり。いろんなドキドキを経験しました。

レッスン前日にはYukiより自分の方が気になってしまい寝不足に。おかげさまでウチの生活スタイルは全員が朝型になり、晩御飯の時間も子供が寝るのも早くなりました。早寝早起きは気持ちがよく、これは慣れればいいもんです。

今ではNeguse de ヨガも始めてから約一ヶ月半になり、Yukiも慣れてきたようです。緊急で起こされるということもなくなりましたが、朝型に変わった私も別の部屋でスマホを使ってオンラインレッスンを受けています。

初めを知っているだけに、「よくぞここまでレッスンできるようになったね」と感慨深く感じると共に、出社前の早朝ヨガってなかなかいいもんだな、とも感じています。

暮らしのヨガ。コロナ渦の影響について

Yukiはもともと地元(大阪の堺市)を中心にスタジオヨガレッスンのみしていました。ヨガの経験値自体は上がってきてお客様からの好評な声も聞かせて頂き始めていた矢先にコロナ渦の影響で中止せざるを得なかったのです。やっとお客様が増えつつあるところなのにな、と私から見ても恨めしく感じたものです。

Covid Virus Corona Mask  - viarami / Pixabay
viarami / Pixabay

でもピンチはチャンスなんですね、いやほんまに。

まず所属していたヨガスタジオでオンラインレッスンが始まります。もともとYukiにヨガを教えてくださったNami先生はニューヨーク(かっこいい!)に行ってしまったのですが、Nami先生の授業の様子を勉強させてもらえることに!しかも熱心すぎるNami先生はレッスン後にYukiを含めた講師の皆さまと熱いヨガ談義まで付き合ってくださるのです。Yukiのヨガスキルが(さらに)向上する良いきっかけになりました。Yukiは日々日々、お皿を洗いながらNamiさんのレッスンに聞き耳を立てています。

そしてもちろん暮らしのヨガにとってもオンラインレッスン開始というきっかけになったのです。今までは堺市近辺のお客様だけだったのが一気に日本全国(ほんとは海外もいけるんでしょうけどね)の方が声かけ対象になりました。一ヶ月半無料でNeguse de ヨガを続けたお陰で色々な地域のお客様にご参加いただけることになりました。

ホームページもなかなかアクセス増えないなか、Facebookの広告の便利さを知ったというのも自分にとってはいい勉強でした。今まで地道にチラシを刷っては地道にポスティング、という宣伝活動をしてましたから随分スマートになったものです。時代の移り変り感じますね!(これからは本業でも在宅勤務、テレビ会議は当たり前になりそう。働き方もどんどん変わっていきそうです)

初めての編集者日記、いかがでしたでしょうか?

以上、編集者の目線から暮らしのヨガについて書いてみました。Yukiさんに読んで頂くのは少し怖い気もしますが、全く暮らしのヨガのことを知らない方にYukiのこと、暮らしのヨガのこと、少しでも知って頂きたいな、と思い書きました。今までYukiに「文字数もっと書いてよ、2000文字くらい」などと言ってきましたが、実際に書いてみるとなかなか大変なもんですね。

あと、Wordpressと集客の仕方勉強したかったら、どう学ぶのがいいんでしょうか?ネットでオンラインレッスン調べてますが、なかなかいいのがなく…いいやり方ご存知の方教えてもらえれば嬉しいです!

無理せず気が向いたときにまた編集者日記書ければと思います。こんな日記ここまで読んでいただいありがとうございました〜m(_ _)m

コメント