梅雨の季節になりましたが近況いかがでしょうか?

なかなかインストラクター様からに日記がupされないので、そろそろ編集者日記でも書いてみようかと思うに至りました。

皆様の近況はいかがでしょうか?梅雨ですね。今年は結構しっかり降っている気がします。夏に向かってジメジメし始めてますね。

暮らしのヨガの家の周りは少し田舎な雰囲気のところでして、Neguse de ヨガの時間帯にはこれまで小鳥のさえずりがZoom越しに届けられていたのですが、梅雨の季節になりすっかりゲコゲコゲコゲコ…カエルの鳴き声に変わっております。

Frog Green Leaf Frog Frog Frog  - sirridho / Pixabay
sirridho / Pixabay

本当は先週末、キャンプにも出かけようかと計画していたのですが、夜の雨予報に負けてキャンセルしてしてしまいました。

久々の遠出に上がっていた子供達のテンションも下がり、きっちりキャンセル料は掛かり自分のテンションも下がり気味でしたが、大阪らしく土曜の昼下がりに見た吉本新喜劇の安定したクオリティーの高さに家族が救われました。どんだけ練習したらあれだけ畳み掛けるハーモニー醸し出せるんでしょうか、笑いあり、涙あり、笑いあり、、

最近でいうと「すんのかい!せんのかい!」のすち子と吉田裕が有名な気がしますが、個人的には辻本茂雄が出てる時が一番好きですね!大好きです。

さて、コロナの影響の方は皆様いかがでしょうか?

Mouth Protection Mouth Guard Corona  - flockine / Pixabay
flockine / Pixabay

我が家は世間に比べて比較的早めに自粛ムードになっていたので相当長い間子供達が家に篭っていました。平日に子供たちがずっと家にいたのでWave yoga(Yukiがイントラの資格を取らせてもらったヨガスタジオ。現在少しレッスンをさせてもらっています)のオンラインレッスンは土曜日に回していたのですが、それはそれは大変なものでした。。。

レッスン中は子供達の声が絶対入ってはいけないので、私とおばあちゃんで子供3人を連れ出し、絶対にうちの中には入れないようにと注意します。トイレも済ませて、水筒も準備万端でお外に出ます。万が一に備えて、玄関も内側からYukiが鍵をかけるのですが、少し気を抜くと子供が玄関のドアを開けようとガンガンするので目を離せません。レッスンの1時間をすごく長く感じました。。。

その他、レッスン開始中に騒音しっかりの草刈りが真横の畑で始まったり、一番下の娘がハチに刺されて近所の皆様総出でサポートいただき病院へ走る、などというプチ事件もあり土曜が来るたびに少し気を引き締めるという生活。。。

そんな日常も、保育園も小学校も始まり平日昼間に子供達が家にいなくなったので通常通りが戻りつつあり、落ち着いた土曜日が戻ってきました。レッスンがない土曜日って素晴らしいですね。

改めましてうちの子供達に目を向けてみます

Kids Drawing Scribble Lines Girl  - gustavorezende / Pixabay
gustavorezende / Pixabay

長男 6才 少し分かりにくいタイプ。何を考えているか分からない時がある。何かに気をとられると人の話を聞けなくなるところが自分にそっくり。

次男 5才 何を考えているか分かりやすいタイプ。背は大きくないが、肉付きがしっかりしていて、声がデカすぎる我が家の応援団長。たまにイヤイヤ期が続いてる?というレベルでぐずる。

長女 2才 イヤイヤ期に突入したて。まだまだ自分でできないことが多いが、自分でやらないと気が済まないタイプ。今後のイヤイヤぶりが恐ろしいのと、どんなタイプに育つのかまだ読めない。

という3人構成です。

中でも6才の長男がこのたび小学校に入学した、というのが我が家の一大事になっております。

今までより朝早く起きなくちゃいけない。毎日宿題がでる。など今までの保育園生活とは違う生活リズムに息子はまだ慣れていない模様。三日に一日はすごく気分が乗らない日があり、あまりのだらだらっぷりにYukiさんも見ていられない様子。

「遊ばずに食べなさい!人の話を聞きなさい!」

かく言う自分もたまに休みの日に、息子のだらだらっぷりを見てしまうとイラっとしてついつい同じようなことを言ってしまいます。。。

Boy Eating Chocolate Muffin  - Mojpe / Pixabay
Mojpe / Pixabay

どうやったら長男は毎回人の話を聞くようになるんでしょうか?どうやったらランドセルを毎回同じ位置に置いてくれるようになるんでしょうか?どうやったら宿題するようになるんでしょうか?Yukiとわたしは、色々と気を揉んだり、試行錯誤したりしています。

モノでつる?いやいや、そんな癖つけたらあかん。(結局最後はお菓子で釣ってしまいがち)

ワザと放っておいて、ちゃんとしないとどうなるのか長男自身が思い知るまで待って心を入れ替えるのをまつ?いやいや、我々にはどうやらまだその忍耐は備わっていないようです。それに加えて、宿題を全くせずに学校に向かっても、恥ずかしいなどと言う感情は今の所長男とは無縁の様子です。

うーん、どんな言葉をかけたらいいのか?どうやったら本人がやる気になるのか??うーん、と考えてて感じました。「あれ、この気持ち別の瞬間にも感じてるな」

Yuki、車の鍵決まった場所に掛けといてな。急いでる時、探すの大変やからね

Yuki、レッスン予約システムに次の予定登録してね

Yuki、暮らしのヨガのお金の収支ちゃんと記録しておいてね

Yuki、Zoomの新規ミーティング予定の作りかたメモしてね、(前も言ったよね、禁止。)

Yuki、Neguse de ヨガの予定をZoomに追加する時、開始日時を7/1 5:15にして終了を7/29 5:55にしたらあかんやろ?1ヶ月耐久ヨガすんの?せんやろ?無理やろ?終了は7/1 5:55にして、繰り返し設定すんねやろ?(普通に考えたらわかるよね、禁止。)

Woman Burnout Multitasking Face  - geralt / Pixabay
geralt / Pixabay

あ、これと一緒やん。

という日記でした。

コメント